収入証明書不要カードローン

収入証明書不要のカードローンとは?

今のカードローン審査では、一定金額以上の場合、必ず収入証明書が必要となってきます。以前までは収入証明書不要で借入できましたが、2010年6月より総量規制が実施されたことで、借入は年収の3分の1までになり、顧客の年収を把握するために収入証明書の取得を義務付けたのです。

収入証明書が必要となる場合
収入証明書が必要となるケース 貸金業者から50万円を超える借入をする場合(50万円を超える審査をする場合)又は、他の貸金業者との借入と合わせ100万円を超える貸付を行う場合。

貸金業者から50万円を超える借入の場合は収入証明書が必要です!

50万円超は収入証明書が必要

収入証明書が必要となる場合は、貸金業者からの借入が50万円を超える場合、そして他の貸金業者との借入と合わせ100万円を超える場合となります。

 

重要なポイントとしては、貸金業者からの借入と限定していることです。貸金業者とは貸金業登録している業者のことで、消費者金融会社やクレジット会社、信販会社のことです。ノンバンクの金融会社は、ほとんどが貸金業者となっていることから消費者金融でなくても、クレジットカードのキャッシングで50万円を超える場合は収入証明書を取得しなければならないのです。

貸金業者以外は収入証明書不要で借りれる?

収入証明書不要のカードローン

収入証明書の取得は貸金業法となりますので、あくまで消費者金融などの貸金業者が対象となります。その為、貸金業者以外であれば貸金業法の適用は受けず、収入証明書不要で借りることが可能なのです!

 

では、貸金業者以外で借りれるカードローンとは?ズバリ、銀行カードローンなのです。銀行は貸金業者とはならない為、貸金業法は適用されず、年収3分の1の総量規制もありません。その為、銀行が貸付をしている銀行カードローンであれば収入証明書不要でキャッシングすることは充分に可能となっているのです。

収入証明書不要で借りれる銀行カードローンはここ!

カードローン

収入証明書不要の金額

オリックス銀行カードローン

限度額300万円以下は収入証明書不要

楽天銀行カードローン

限度額200万円以下は収入証明書不要

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

限度額200万円以下は収入証明書不要

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

限度額100万円以下は収入証明書不要

新生銀行カードローン レイク

限度額100万円以下は収入証明書不要

おすすめはオリックス銀行カードローン!300万円まで収入証明書不要でOK!

オリックス銀行カードローン

>>オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら<<

消費者金融でも50万円以下は原則収入証明書不要!

収入証明書不要で借りれるカードローンは、総量規制対象外の銀行カードローンと説明しましたが、消費者金融でも限度額50万円以下で、他の貸金業者の借入と合わせ100万円以下であれば、原則収入証明書不要で借りることができます!

 

消費者金融でおすすめなのは、大手銀行系カードローンのプロミス!プロミス最大の特長はメールアドレス登録と、WEB利用明細登録によって30日間無利息サービスが受けられることです。そして審査時間は最短30分!平日14時までにWEB契約完了すれば、即日に銀行口座へ振込融資が可能となっています!

プロミス
プロミスは金利4.5%〜17.8%の低金利と、限度額1〜500万円までの内容でカードローン初心者から2枚目のカードローンの方まで幅広くおすすめできるローンです。
審査時間は最短30分のスピード審査+平日14時までにWEB契約完了で即日振込融資も可能!さらにメールアドレス登録とWEB利用明細登録で30日間無利息サービスまで付きます!1〜2か月短期間の利用であれば銀行カードローンへ申込みするよりもプロミスへ申込みした方が低金利になるのです!
新規成約率も高く、カードローン審査であればプロミスがおすすめです。
金利(実質年率) 限度額 審査時間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分

>>プロミス公式サイトはこちら<<